丹羽SODはどこが違うのか?丹羽SODへの質問は、丹羽SOD専門店 丹羽SOD健康社

丹羽SOD様食品ニワナを試したい 無料サンプル請求はコチラ

丹羽SOD健康社では、新規会員登録頂くと『ご入会記念特別価格』にて、丹羽SOD様食品ニワナ・マイルドニワナをご利用頂けます。正規品、丹羽SOD様食品をたっぷり120包パックでお届け!「丹羽抗酸化食品で健康生活」に是非ご利用下さい。



丹羽SOD 健康社blog 丹羽SODと活性酸素について

丹羽先生とスタッフ

ご来店有難うございます!

こちらは丹羽SOD様食品専門店、丹羽SOD健康社のサイトでございます。

ログイン

新規会員登録
     会員登録について

登録ガイド
     

丹羽博士プロフィール



楽天ペイ

アマゾンペイ

 
2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
 
丹羽SODと他の製品とのちがい

丹羽先生が研究・開発した『丹羽SOD様食品』は、いくつかのブランドが発売されています。
また、抗酸化サプリとして様々な製品が存在します。そのため、「本物ですか?」などのご質問が多く寄せられます。
丹羽先生のSOD様食品を選ぶポイントや丹羽SODの特徴についてお答えします。

 

丹羽SOD,色々なパッケージがありますがその違いは?


丹羽先生の開発した『正規品 丹羽SOD様食品』をご利用頂けるよう、丹羽先生は消費者の皆様が見極めるために2つの目印を確認してほしい、とおっしゃいます。



丹羽先生の開発した『正規品丹羽SOD様食品』は、指定の原料を、丹羽先生の開発した特殊遠赤外線により低分子化処理を施して作られています。
この特殊な加工方法を施すことで、原料である天然の植物・穀物たちの持つSOD物質が『低分子活性型』という状態になり、抗酸化物質が胃液で壊される事なく活躍する事が可能になるとのことです。

 

この加工方法は、丹羽先生が自身で研究所を持ち、長年この研究に没頭したどり着いた加工方法で特許を取得しています。また、この特殊加工を施した丹羽SOD様食品を、医師である丹羽先生は治療に用い多くの改善データを論文に発表されています。
色々な抗酸化食品が存在しますが、最大の違いはこの特殊な加工方法にあります。




 

丹羽SODニワナ・マイルドタイプ・NewSODの違いとは?

「丹羽SOD様食品」とは、「丹羽先生が研究開発した食べる事で体内のSODと同等の働きをする抗酸化食品」という意味です。
環境汚染、食事習慣、食品添加物、ストレスや過度の疲労などにより必要以上に体内で発生する「活性酸素」は、本来、自身のSODの働きによって余分な活性酸素を除去して健康バランスを保ってくれています。
しかしながら、加齢や個体差によって自身のSODでは健康バランスが保てない状況になったとき、食べる事で手軽にSODが補給できるよう作られたものが「丹羽SOD様食品」です。
丹羽先生は、ご自身の開発した「丹羽SOD様食品」に「丹羽家の家紋」をデザインした「笠のマーク」と正規製造ルートで製造された製品だけに付けられる「金のシール」この2つを目印に付けています。
「本物かな?」「丹羽先生のSODで間違いない?」と思ったら必ずチェックしてみて下さい。



 

3種類の丹羽SOD


丹羽SOD様食品には3つ種類があります。丹羽SODニワナレギュラータイプ・丹羽SODニワナマイルドタイプ・丹羽SOD NewSOD
それぞれどのように違い、どう選べばいいのか?3つの丹羽SODについてお答えします。

丹羽SODシリーズ3種の違いは「原料」にあります。

 

小麦、大豆、米糠、ハト麦、小麦胚芽、ごま油、ゆず果汁、ごま、抹茶、杜仲茶、麹

丹羽SODニワナ「レギュラータイプ」は、丹羽先生が最初に完成させた「丹羽SOD様食品」です。原材料に関しても吟味に吟味を重ね選ばれた植物・穀物たちです。
 



 

小麦、大豆、米糠、ハト麦、小麦胚芽、ごま油、ゆず果汁、ごま、杜仲茶、麹

丹羽SODニワナ「マイルドタイプ」は、基本の原料から「抹茶」を抜いて作られています。
 



 

小麦、米糠、ハト麦、小麦胚芽、ごま油、ゆず果汁、ごま、杜仲茶、麹、玄米

「NewSOD」は、基本原料から「大豆」を抜いて、「玄米」が追加されています。
 



 

ではどのように選べばよいのでしょうか?

「丹羽SODニワナマイルドタイプ」は、「抹茶」を抜くことで、胃への負担を軽減できるよう作られています。また、カフェインが気になる方にも選ばれています。
「レギュラータイプで胃に負担を感じる」「油っぽい食事で胃がもたれる」など胃弱体質の方は「緑茶」を抜くことで楽にお召し上がり頂けます。

 

NewSOD」は「大豆」を抜いて作られています。「大豆」はイソフラボンが健康や美容にも良いと注目されていますが、大豆イソフラボンは植物エストロゲンとも呼ばれ、女性ホルモンと同じような働きがある事で特に女性の注目を集めています。

丹羽先生の医師としての長い経験の中で、植物エストロゲンの働きが逆に良い結果にならない方もいて、その場合は「大豆」を抜いた丹羽SODを使う事をすすめています。

ニワナレギュラータイプ・ニワナマイルドタイプ・NewSOD、3種類の「丹羽SOD様食品」から、ご自身に合ったタイプを選んでみてください。



SODニワナとルイボスTXはどうちがう?


丹羽SODには、活性酸素除去を最大の目的とした丹羽SOD様食品「Niwana(ニワナ)」と、

丹羽先生が特殊な遠赤外線で焙煎し濃縮処理を施したルイボスTXの2種類の抗酸化食品があります。

それぞれどうやって使ったいいのか?何が違うのか?そんなご質問も集まっています。




女医

丹羽先生の行う丹羽療法では、丹羽SOD様食品を丹羽先生の開発した生薬と共におすすめしています。

丹羽療法は、病気の90%の原因を過剰な活性酸素が関連しているという考え方から、まずは体内の活性酸素をコントロールする事をポイントに おいているからです。

ニワナは、丹羽先生が過剰な活性酸素を除去する事を目的に開発された健康食品ですので、体内で処理しきれない活性酸素を除去を助けるため丹羽療法の治療補助として推奨されています。


ルイボスTXは、近年人気のお茶「ルイボスティー」が原料です。

「ルイボスティー」は、学名を「アスパラサス・リネアリス」といい、南アフリカ原産のお茶で、ニワナ同様にSOD様物質(抗酸化物質)を豊富に含む特色を持つ植物です。

丹羽先生は古くから「ルイボスティー」の「SOD様物質」と「薬理作用」に着目し研究を続け、丹羽療法に取り入れています。

丹羽療法では、アレルギーによる皮膚トラブルや一般の炎症反応に対して推奨されています。

SODニワナとルイボスTXは、同じ抗酸化物質ですが、活性酸素を除去する目的には「SODニワナ」、炎症反応に対しては「ルイボスTX」 というように、それぞれの抗酸化剤の特徴を生かして目的別に使い分けることでより効率のいい使い方ができるという事ですね。





丹羽SOD専門店 丹羽SOD健康社 ご利用ガイド

お支払いについて

お支払い方法は、クレジットカード、代金引換、楽天ペイ、Amazonペイ、よりお選びいただけます。

クレジットカード
VISA・MASTER・JCB・AMERICAN EXPRESS・DINERSがご利用いただけます。
代金引換
商品ご到着時、代金をお支払いいただく方法です。
お受け取りの際、宅配便のドライバーに現金にてお支払いください。
※螢筌泪髪人△梁絛皸換サービスを利用しております。
※代引手数料は無料でお届けしております。

表示価格について

オンラインショップに記載された価格は、消費税込みの価格です。

個人情報について

お客様からお預かりした大切な個人情報は第三者に譲渡することは一切ございません。

配送・送料について

配送について
「螢筌泪髪人運輸」にて、お届けします。
ご注文後、通常約1日〜3日程度でお届けします。
※但し配送上の都合で遅れることもございますので、予めご了承ください。
※離島・一部地域など更にお時間を頂戴する地域もございます。
※商品のお届けは、日本国内に限らせていただきます。
お届け日時のご指定について
お届け時間帯は、下記よりご指定いただけます。
                
送料について
税込 5,400円以上のお買い物で全国送料無料。
                
※税込 5,400円未満は全国一律500円(税込)

商品の返品交換について

お届けした商品がお申込みと内容と異なった場合、商品をお取替えいたします。

返品・交換の期限
商品到着後7日以内にご連絡をお願い致します。
ご注意事項
次の商品の返品・交換は、お受けできませんのでご了承ください。
  • お届け後日から7日以上経過した商品
  • 一度ご使用になられた商品
  • 開封後の商品
  • お客様が汚損、破損された商品
  • お客様のご都合による返品、交換
        
            

お問合せ

株式会社 丹羽SOD健康社

神奈川県川崎市中原区刈宿39-1


TEL:0120-119-287 FAX:0800-888-0287
(平日10:00〜18:00 受付)


WEB担当 木村 愛
お気軽にお問合せ下さいませ

        

メールでのお問合せはこちら   

ページトップへ