丹羽療法 食事の注意 について 丹羽SOD健康社

丹羽SOD様食品ニワナを試したい 無料サンプル請求はコチラ

丹羽SOD健康社では、新規会員登録頂くと『ご入会記念特別価格』にて、丹羽SOD様食品ニワナ・マイルドニワナをご利用頂けます。正規品、丹羽SOD様食品をたっぷり120包パックでお届け!「丹羽抗酸化食品で健康生活」に是非ご利用下さい。



丹羽SOD 健康社blog 丹羽SODと活性酸素について

丹羽先生とスタッフ

ご来店有難うございます!

こちらは丹羽SOD様食品専門店、丹羽SOD健康社のサイトでございます。

ログイン

新規会員登録
     会員登録について

登録ガイド
     

丹羽博士プロフィール



楽天ペイ

アマゾンペイ

 
2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
 
その他の質問 丹羽療法、土佐清水病院の受診について  

丹羽先生が長い研究の結果考案した「丹羽療法」とはどんな治療方法なのでしょう?また、丹羽療法で治療を希望した場合はどのようしたら受診できるのでしょう?このようなお問合せも多くよせられました。丹羽療法や丹羽先生が院長を務める土佐清水病院についてご紹介します。

 

丹羽療法とはどんな治療法?どうやって受診する?

 

丹羽先生は多くの難病の原因を活性酸素の異常から解明し、これらの難病の治療に長年研究し開発した独自の生薬や低分子抗酸化剤(丹羽SOD 食品)を使った「丹羽療法」を考案し治療にあたっています。

 

丹羽院長の診察風景

丹羽先生が院長を務める土佐清水病院は、自然豊かな高知県土佐清水市にあります。
現在、日本全国、また海外からも難病に悩む多くの患者様が「丹羽療法」を求めて土佐清水病院を訪れてきます。
「丹羽療法」の特徴の一つは、強い化学薬品による副作用を問題視し、なるべく回避して丹羽先生の開発した生薬や軟膏による治療を行っているところにあります。
また、さまざまな病気の原因となる「活性酸素」を、丹羽先生の開発した天然の抗酸化剤「丹羽SOD様食品」を治療補助として使いコントロールすることも特徴の一つです。
全国から集まる患者様は、癌・膠原病・リウマチ・ベーチェット病・肝炎・糖尿病・重度のアトピー性皮膚炎など様々で、土佐清水病院では、「内科疾患」をはじめ「成人病」「美容・皮膚病」「血流障害」など広くご相談頂けます。
丹羽療法は「症状に合わせた生薬や軟膏」「動物性脂質を排除した食事」「丹羽SOD様食品」が基本となっている他、どんなにいいお薬で治療をすすめても、寝不足・過労・ストレスによる活性酸素の異常増加が治療を妨げるという理由から十分注意をするように説明を受けます。

 

「丹羽療法」受診希望の場合は

完全予約制ですので、土佐清水病院の予約センターへお電話で予約をするか、当社へご連絡ください。また、各地にサテライト診療所でも受診可能です。ご希望の診療所が決まりましたら、土佐清水病院予約センター、もしくは当店へご連絡下さい。

土佐清水病院・サテライト診療所のご案内はこちら

 

丹羽療法の食事の制限について?

丹羽療法での食事の制限や注意はどのようなものでしょうか?食べていいものと、避けた方がいい食品について説明します。

 

食事の注意について

 

丹羽療法の食事の大きなポイントは、「過酸化脂質を作らない」事です。過酸化脂質は、「活性酸素」+「脂肪」(不飽和脂肪酸)=「過酸化脂質」というように、活性酸素と脂質が結合してできるもので、色々な症状に悪影響だと丹羽先生は説明しています。

特に「肉」「乳製品」に関しては注意するよう指導されます。

 

私たちの体内で必要以上に発生した活性酸素は、自身の持つSOD酵素が働いて除去し健康のバランスを保ってくれています。しかし、年齢や個体差によって、体内のSOD酵素の活動能力が十分でなかったり、生活環境により活性酸素が過剰に発生すると、体内のSOD酵素の能力では不足してくる場合があります。
ニワナは、不足したSOD酵素を補って、処理しきれない活性酸素の除去を助けてくれている食品です。

丹羽療法では、丹羽先生の生薬+食事のバランス+丹羽SOD の3つの観点から治療を行っています。余分な「活性酸素」と、活性酸素と脂質が体内でつくりだす「過酸化脂質」が90%の病気の原因だと解明され、化学薬品に頼る治療ではなく、丹羽先生の生薬と、それぞれの症状に合わせた食事の指導、そして、丹羽SODによる活性酸素のコントロールが丹羽療法の基本となっており、大きな治療効果を上げています。
「活性酸素をコントロールする」ことは私たちの健康にとても重要な事だということが理解できます。
活性酸素が発生する要因はとても身近に存在していて、なるべく避けて生活したくてもなかなか難しいものですが、食べる事で補助をしてくれる丹羽先生の抗酸化食品Niwana(ニワナ)を活用して健康を守っていきたいですね。


【丹羽先生がアドバイスする「食べていいもの・悪いもの」について】
 

丹羽先生は「日本人には脂肪の多い食事は適していない。」とも説明しています。大切なのは脂質ではなくタンパク質であって、特に日本人は魚貝類や野菜から必要な栄養素をとることができる「和食」をすすめています。

アトピーをはじめ内科のご相談の患者様にも、「肉・乳製品を止めて、和食メニューを腹八分目に」とお話されています。
 

 

丹羽療法、食べてもいいもの

 

丹羽療法、食べてはいけないもの

   

家庭でできる対策

食事の注意のほか、私たちが普段の生活でできるケアはどんなことがあるでしょう?丹羽先生からのアドバイスは?



   

丹羽療法一般生活

 

 丹羽療法のアトピー治療のポイントは3つあります。

  々鎧晴什泙鮖箸辰拭崙霍兌N邸

 ◆‘以性脂肪食を排除した「食事療法」

 「丹羽SOD・丹羽ルイボス」による活性酸素対策

 

この3つが丹羽アトピー治療の柱となっていますが、丹羽先生はもう一つ普段の生活の中で気を付けなさい、とおっしゃることがあります。

それは、「寝不足」「過労」「ストレス」に気を付けてほしいということ。丹羽先生は、「精神的な原因でアトピー性皮膚炎の悪化するケースが、かなりの数の患者さんにみられる。」とおっしゃっています。


「受験勉強を始めたり、新しい会社に就職したり、仕事が忙しく、寝不足、過労にストレスが重なったりしますと、アトピー性皮膚炎が悪化することが多々あります。

寝不足、過労、ストレスは万病のもとで、アトピーを改善するにも(クスリよりも)むしろ十分な睡眠と過労、ストレスを避けることが大切です。このことはくれぐれも注意してください。」(丹羽靭負著「根本から治す奇跡のアトピー治療」より



「寝不足」「過労」「ストレス」は、活性酸素が増加する原因です。私たちの普段の生活の中で、ついついやってしまいがちな「寝不足」や少しの無理から始まる「過労」や「ストレス」ですが、意識して気をつけていきましょう。





丹羽SOD専門店 丹羽SOD健康社 ご利用ガイド

お支払いについて

お支払い方法は、クレジットカード、代金引換、楽天ペイ、Amazonペイ、よりお選びいただけます。

クレジットカード
VISA・MASTER・JCB・AMERICAN EXPRESS・DINERSがご利用いただけます。
代金引換
商品ご到着時、代金をお支払いいただく方法です。
お受け取りの際、宅配便のドライバーに現金にてお支払いください。
※螢筌泪髪人△梁絛皸換サービスを利用しております。
※代引手数料は無料でお届けしております。

表示価格について

オンラインショップに記載された価格は、消費税込みの価格です。

個人情報について

お客様からお預かりした大切な個人情報は第三者に譲渡することは一切ございません。

配送・送料について

配送について
「螢筌泪髪人運輸」にて、お届けします。
ご注文後、通常約1日〜3日程度でお届けします。
※但し配送上の都合で遅れることもございますので、予めご了承ください。
※離島・一部地域など更にお時間を頂戴する地域もございます。
※商品のお届けは、日本国内に限らせていただきます。
お届け日時のご指定について
お届け時間帯は、下記よりご指定いただけます。
                
送料について
税込 5,400円以上のお買い物で全国送料無料。
                
※税込 5,400円未満は全国一律500円(税込)

商品の返品交換について

お届けした商品がお申込みと内容と異なった場合、商品をお取替えいたします。

返品・交換の期限
商品到着後7日以内にご連絡をお願い致します。
ご注意事項
次の商品の返品・交換は、お受けできませんのでご了承ください。
  • お届け後日から7日以上経過した商品
  • 一度ご使用になられた商品
  • 開封後の商品
  • お客様が汚損、破損された商品
  • お客様のご都合による返品、交換
        
            

お問合せ

株式会社 丹羽SOD健康社

神奈川県川崎市中原区刈宿39-1


TEL:0120-119-287 FAX:0800-888-0287
(平日10:00〜18:00 受付)


WEB担当 木村 愛
お気軽にお問合せ下さいませ

        

メールでのお問合せはこちら   

ページトップへ