丹羽SOD健康社 Niwanaで元気!

丹羽SOD様食品 正規取扱店 「丹羽SOD健康社」公式ブログ。

土佐丹羽クリニック(旧 土佐清水病院)

土佐丹羽クリニックのお食事メニュー

投稿日:

土佐丹羽クリニックではどんな食事が用意されますか?

丹羽SOD健康社をご利用のお客様からのご質問の中に、しばしば「お食事メニュー」についてのお話があります。
丹羽療法では、肉・乳製品・チョコレート(カカオ類)は注意して欲しい食品として代表的な項目となっていますが、土佐の本院で治療を受けることになった場合はどんな食事が用意されるのでしょう。

今回は、丹羽先生の書籍「根本から治す 奇跡のアトピー治療」に掲載されている献立表を引用させて頂きました。

「アトピー患者さんへの食事の注意 まとめ」

☆食べてはいけない食べ物☆

コーヒー、チョコレート、ココア・・・紅茶は可
お菓子は食べすぎないこと。
肉類(一切禁止)、ラーメン、マーガリン。
牛乳、バター、チーズなどの乳製品やピザ。
マヨネーズは少し可。

背の青い(サバ、イワシ)少しは可。
ポテトチップ、スナック菓子(菓子の表面に背の青い魚からとった不飽和脂肪酸が多量に含まれているので禁止)
餅(アトピーを悪化させるヒスタミンなどの化学物質を産生させるものが多量に含まれているので禁止)。
ウナギ(魚のなかではウナギだけは禁止)。
ワラビ、タケノコ(野菜のなかでは、ワラビとタケノコだけは禁止)。

●一般に
植物性の油(ごま油、オリーブ油、なたね油等)はかまいません。ただし、天ぷらにしたり、大量の植物性の油は控えて下さい。野菜を炒めたりするくらいはかまいません。

 

そこで、丹羽先生が推奨する1週間の献立はどんなメニューが並んでいるのでしょうか?
1週間の献立表がこちらです。

 

丹羽療法アトピー献立

 

基本的に、和食です。煮物、和え物、炒め物が主流です。
やはりお肉が少ないです、1週間の2~3回程度で構成されていました。
お魚とお野菜をふんだんに使って色々な味に仕上げてあります。

土佐丹羽クリニックで治療を受けた経験のある方からは、「お肉はほとんどなかったけど、野菜のお魚も素材が新鮮なせいかとても美味しかった」という感想も頂いています。
禁止食材を見ると、毎日のメニューに困ってしまう、というお声も多いのですが、1週間の献立を参考にしてみて下さい。

「根本から治す 奇跡のアトピー治療」という本には、献立のレシピが一部紹介されています。
毎日のお料理にお役に立つよう、ブログで少しづつ紹介させて頂きますのでお楽しみに!

-土佐丹羽クリニック(旧 土佐清水病院)

Copyright© 丹羽SOD健康社 Niwanaで元気! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.